Asian Gate House

竣工年:1999年
所在地:沖縄県南城市
施工:距F建産業  
構造・規模:RC造・地上2階建(新築)  
述床面積:240.80u 

・建物説明
後藤哲夫のデビュー作。目の前に広がる海を様々な大きさのフレームで切り取り、室内空間に取り込んだ建築作品。遠浅の海を借景としているため、潮の満ち引きにより異なる景色を楽しむことができる。茶室「祈庵」の掛け軸は、草庵茶室の源流、銀閣寺同仁斉に見られる、障子の開け閉めで目の前に広がる景色を掛け軸として取り入れた手法を現代によみがえらせた。

次のページへ