(香川県坂出市)Groove Edge House

竣工:2014年4月
所在地:香川県坂出市
施工:叶A原建設 
構造・規模:木造・2階建(新築)  
述床面積:142.50u
主要用途:住宅

      

・建物説明

家で音楽を教えている奥様から「建物名称は音楽を連想できる英語表記を考えてほしい。」という要望からスタートした家づくり。名字の文字をそれぞれ英訳した結果、Groove Edge Houseという建物名称に決まった。
建物名称を建築でも表現するため、外壁には溝の深いサイディングを採用した。リビングとダイニングキッチンは距離の短い中庭を通してつながっている。天井が高く広いリビングをレッスン室としても使用しているため、家族団らんを楽しむだけでなく、開放的な空間で音楽の練習を行うことができる。