(千代田区)KSB瀬戸内海放送東京支社

建築場所:東京都千代田区
主要用途:事務所
工事種別:改装
延べ面積:234.06u
建築物の構造:S造
建築物の階数:13階部分
竣工:2013年3月


      

・建物説明

今回の事務所改装コンセプトは【帝国ホテルの一部であるようなオフィス空間】です。

新事務所が入るビル【帝国ホテルタワー】は、旧帝国ホテル本館を設計したフランク・ロイド・ライトのシンプルで有機的なデザインと機能を受け継ぎ、伝統と格式がありながらも、快適な空間になっています。

そんな格式のある【帝国ホテルタワー】に移転するKSB東京支社の内装は、流行りの明るくオープンでリラックスする事に重点を置いたオフィス空間ではなく、重厚感があり、その空間に足を踏み入れると自然に背筋がピンと伸び、仕事をする気持ちが湧いてくるような落ち着いた大人の雰囲気をもったオフィス空間を目指しました。