(香川県坂出市)介護老人保健施設五色台

竣工年月:2013年4月
所在地:香川県坂出市
施工:轄田工務店
主要用途:介護老人保健施設
構造・規模:RC造・地上2階建て(改装)
延床面積:3216.93u

      

・建物説明

改修のコンセプトは、『【北欧スタイル】で改修』です。
北欧は日照時間の関係で、家の中に居る時間が長いため、室内で快適に過ごすための工夫をとても大切にしています。老健施設の入所者も外に出て過ごす、ということが難しいため、北欧スタイルの考え方がとても参考になると考えました。
森と寄り添って生活してきた北欧では、木の質感を活かした室内空間を多く見かけます。つまり、木と馴染み深い生活を送ってきた日本人の感性とも合うはずです。今回の改修では、療養室枕元のコンセント類をまとめるためのアクセントボードや、単調な壁や天井のアクセントとして木目を活かしたデザインを取り入れました。
北欧のファブリック類は、幾何学模様や花や鳥といった自然をテーマにデザインした柄をプリントしているのが特徴です。今回の改修では、食堂などの大きな空間や療養室には、ファブリックを効果的に使いました。
北欧で自然は人間に近い存在です。季節や自然の厳しさを意識しながら、潤いのある生活を工夫しています。その自然観は、季節と暮らしが結びついた私たちにも共感できます。
今回の改修では、施設に入って最初に見える殺風景な中庭に潤いを与えるため、ウッドデッキを敷き詰め、鉢植えの植物を置くことで潤いある空間に生まれ変わりました。