うどん本陣山田家(東京ソラマチ店)

竣工年:2012年
所在地:東京都墨田区
施工:株T村工藝社
構造・規模:S造・6階部分(新築内装)  
述床面積:145.58u   

・建物説明
香川県以外にも多くのファンを持つうどん店、「うどん本陣山田家本店」が県外に初出店した
場所は、東京スカイツリーの足元に広がる複合型商業施設の「東京ソラマチ」。
本店の雰囲気を継承した民芸の重厚な内装は、時を経るごとに味わい深くなり、いつの時代
でも飽きのこない空間になると考えた。内装制限の厳しい複合型商業施設の中で、無垢の木
を腰壁や化粧梁などに使うため、一枚一枚不燃処理を施した。細部にわたり、本店をデザイン
した「和田邦坊」の世界を東京ソラマチ店で再現した。ゆったりしとした客席で、本場の「さぬき
うどん」を、是非味わってもらいたい。

前のページへ 次のページへ